スキンケア

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムの使い方や使用頻度は?より実感を出す為のポイント!

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムの使い方や使用頻度は?より実感を出す為のポイント!

こすらない角質ケアで絹のようなつるすべ肌。

うるおい届く、二層式ブースター美容液「KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラム」。

  • 9つのフリー処方
  • こすらない角質ケア
  • 久米島海洋深層水(※水(基材))

ぜひ1度は試してみて頂きたいアイテムの「KINUI(キヌユイ) タマヌピュアオイルセラム」の口コミ評判・評価を徹底調査していきたいと思います!

SNSでも話題沸騰中!

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラム

公式サイトはコチラ!

 送料無料 初回限定73%OFF!一番お得に申し込む

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムは正しい使い方が大事

 どのスキンケアを試しても満足できないあなたへ 二層式ブースターでこすらない角質ケア ターンオーバー層 タマヌオイル配合 美肌菌層 3種の発酵成分×レチノール 絹のようなつるすべ肌に。 ※1 テリハボク種子油:皮膚コンディショニング ※2 正式名称:表皮ブドウ球菌 ※3 レチノール(パルミチン酸レチノール):保湿成分

結論を先にお伝えすると、タマヌピュアオイルセラムは正しい使い方をすることによってよりお肌の変化を実感することができるしょう。

▼KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムがオススメな方▼

  • 肌を触るとザラつきや、硬さなどを感じる
  • 化粧水が浸透しにくい
  • 化粧ノリが悪くなる
  • 毛穴詰まりや黒ずみが目立つ など。

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムは、沖縄や太平洋の島々で古くから親しまれてきた沖縄県産タマヌオイルや天然オイルを配合したオイル層と、三重県産の米から醸造されたコメ発酵液や酵母エキス、ブドウ果汁を乳酸桿菌で発酵したエキスなどの発酵美容成分を贅沢に配合し、無添加・無香料・無着色にこだわった美容液層の2層式ブースター美容液です。

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムの特徴

  • タマヌオイル配合
  • 3種の発酵美容成分
  • こすらない角質ケア
  • 二層式ブースター美容液
  • レチノール配合

SNSでも話題沸騰中!

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラム

公式サイトはコチラ!

 送料無料 初回限定73%OFF!一番お得に申し込む

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムの使い方や使用頻度を簡単に解説

 累計製造数15,000本突破

変化を実感できる使い方

  1. クレンジング後または洗顔後に肌の水分を軽く拭き取ります。よく振って2層を混ぜ合わせた後、清潔な手のひらに3プッシュとり顔全体になじませます。
  2. 化粧水でお肌を整えたら、、KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムから美容液を出し、肌に馴染ませる。
  3. 気になる部分には重ねてお使いください。優しくマッサージをするようにしましょう。

よくあるご質問

 こすらない角質ケアで、絹のようなつるすべ肌に。

使用するタイミングは?

朝・晩の1日2回、洗顔後の清潔なお肌にご使用ください。
化粧水で肌を整えたらKINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムを使い、最後に乳液やクリームで保湿すると良いでしょう。

敏感肌でも使える?

無香料、パラベンフリー、無鉱物油、アルコールフリー、無着色、界面活性剤フリー、シリコンフリー、紫外線吸収剤フリー、PGフリーです。
但し、肌の弱い方は、KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムの使用前にパッチテストをおすすめします。

毎日使ったほうが良い?

1日2回、毎日のご使用をおすすめいたします。

顔以外も使える?

首や、デコルテ、気になるボディにも使えます。

目元ギリギリに使用しても平気?

どの化粧品にも言えることだと思いますが、目の中に入らないように十分気を付けましょう。

目周りに塗る場合は、KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムを少量ずつ塗るように工夫して付けることをおすすめします。

SNSでも話題沸騰中!

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラム

公式サイトはコチラ!

 送料無料 初回限定73%OFF!一番お得に申し込む

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムの使い方や使用頻度で注意すること

 そこでターンオーバーに着目したオイル層と美肌菌に着目した美容液層の2層式を採用

その1)長い目で毎日使い続ける

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムや化粧品に分類されているものは、即効性は求められません。

お肌のサイクルが関係することもありますので最低3ヶ月は使ってみることをオススメします。

その2)気になる部分を毎日塗り続ける

年齢とともに気になるところが多くなり、ケアをするのは大変ですよね。

毎日の洗顔した後のスキンケアのルーティンに加えて、化粧水→KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラム→乳液・クリームでケアをしましょう。

敏感肌について

 Point2 毎日の肌ケアのために9つのフリー処方 無香料 無着色 無鉱物油 界面活性剤フリー アルコールフリー パラベンフリー シリコンフリー 紫外線吸収剤フリー PGフリー

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムは嬉しいことに、肌思い処方です。

  • 無香料、パラベンフリー、無鉱物油、アルコールフリー、無着色、界面活性剤フリー、シリコンフリー、紫外線吸収剤フリー、PGフリー

お肌にストレスを与えないようになっているおかげで、敏感肌の方も気軽に使えるようになっていますが、万が一合わないと感じた場合は使用を中止してください。

肌荒れしている場合

あまりにも荒れている場合は、使用を一旦中断し、皮膚科医に見てもらうのが良いでしょう。

ニキビ肌について

肌荒れと同じようにあまりにもニキビが酷い場合、特にニキビを潰してしまったなどといったお肌に使用するのは控えて、早めに皮膚科に受診することをお勧めいたします。

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムの魅力とは?

 Point3 久米島海洋深層水 沖縄の天然成分と機能性にこだわり開発。 「久米島海洋深層水」独自技術で精製した化粧品原料水を100%利用 国内工場 ISO9001取得

ポイント1)こすらない角質ケア

毎日ケアがしやすい擦らず角質ケアができる美容液タイプ。

ターンオーバーに着目したオイル層と美肌菌増強に着目した美容液層の2層式を採用。

二層式オイルでごわつき肌を柔らかくし、美容成分を浸透させてくれる奇跡のオイル、タマヌピュアオイルを使用。

ポイント2)9つのフリー処方

  • 無香料無着色
  • 無鉱物油
  • 界面活性剤フリー
  • アルコールフリー
  • パラベンフリー
  • シリコンフリー
  • 紫外線吸収剤フリー
  • PGフリー

ポイント3)久米島海洋深層水

沖縄の天然成分と機能性にこだわり開発。

久米島海洋深層水、独自技術で精製した化粧品原料水を100%利用

ポイント4)3種発酵美容成分

成分1)酵母エキス・・・素肌を健やかに保ち、潤いのある肌環境を守る。

成分2)コメ発酵液・・・肌環境を整える保湿・整肌。

成分3)乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液・・・みずみずしい弾力のある肌へと導くエイジングケア。

3種の発酵美容成分で天然保湿因子を強化。

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムの正しい使い方まとめ

いかがでしたか?

今回は「KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムの使い方や使用頻度は?より実感を出す為のポイント!」をご紹介しました。

タマヌピュアオイルセラムは正しい使い方をすることによってよりお肌の変化を実感することができるしょう。

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラムはSNSなどでの良い口コミも多く、公式サイトでは、お得な割引なども紹介されているので、興味のあるかたは、ぜひ試してみてください。

SNSでも話題沸騰中!

KINUI(キヌユイ)タマヌピュアオイルセラム

公式サイトはコチラ!

 送料無料 初回限定73%OFF!一番お得に申し込む