ドラマ

プロミスシンデレラ菊乃の正体や目的は?男説の噂やネタバレ!

プロミスシンデレラ菊乃の正体や目的は?男説の噂やネタバレ!

火曜よる10時放送のバツイチアラサー女と性悪男子高校生の人生ゲーム?!

ラブコメディのプロミスシンデレラ♪

松井玲奈さんが演じる菊乃は、早梅に嫉妬心を抱き、「表情を見ているだけでぞくとする・・・」とするほどの悪役ですが、菊乃の正体や目的は何か気になりませんか?

今回は、プロミスシンデレラ菊乃の正体や目的は?男説の噂やネタバレ!についてご紹介していきたいと思います。

この記事を見て分かること
  • プロミスシンデレラ菊乃の正体や目的が怖い?!
  • プロミスシンデレラ菊乃の正体や目的「成吾と早梅編」
  • プロミスシンデレラ菊乃の正体や目的「正弘編」

プロミスシンデレラ菊乃の正体や目的が怖い?!

 

夏ドラマ【プロミス・シンデレラ】は漫画が原作になっていて主人公の「桂木早梅」を演じる二階堂ふみさんや老舗旅館かたおかで副社長を務める片岡成吾(岩田剛典さん)、弟役の壱成(眞栄田郷敦さん)が演じバツイチアラサーのハラハラドキドキの恋愛模様が描かれている作品で話題になっていますね。

最近では、2020年度前期の朝ドラ「エール」で二階堂ふみさんが話題になったり、岩田剛典さんは三代目 J Soul Brotheresでパフォーマーとして活躍しながら映画やドラマと俳優業もこなす人気ぶり!!

眞栄田郷敦さんは真剣佑さんを兄に持ち日曜劇場「ノーサイドゲーム」でドラマ初出演し、人気俳優が勢揃いの映画「東京リベンジャーズ」に出演するなど人気は右肩上がり♪

その中で、老舗旅館かたおかで芸者として働いている菊乃(松井玲奈さん)の存在が怖い!!と注目を集めているようです…。

菊乃の正体や魂胆なありそうな顔について何を企んでいるのか、そして男なんでは?!と今後の展開を予想している方も!!

その理由は、第4話で成吾が菊乃のことを『明』と呼んでいたことで男説が出たようですね。

確かに男性であきらって名前でもなんの違和感もありませんよね。

菊乃という名前は芸者として活動する芸名で本名は「加賀美明」といいます。

そして原作では、過去に男性だったことはありませんでした。

ですが、学生のころから自分の容姿がブサイクなことで酷いいじめにあっていた過去があります。

明の母親は妹ばかり溺愛し、自分の顔にそっくりな明のことを疎んでいました。家族にも冷たくされた明は勉強だけが取り柄でした。

勉強を心の支えにして、学年1位を取ることだけを頑張っていましたが学力テストで1位を取り損ねてしまいます。

その時に1位を取ったのは、片岡成吾だったのです。

成吾と菊乃は高校の同級生だったのです。

日直が一緒になったきっかけで成吾から「字がキレイで仕事が丁寧だから、一緒に日直できてよかったよ」と言われ初めて誰かに認めてもらえた明は成吾は貴重な存在になっていくのです。

容姿端麗でクラスの人気者だった成吾に優しくされた菊乃は恋心を持つようになります。

「ドラマでは、9話で日直でのシーンはなく、かかわりのないただのクラスメイトと描かれています。」

ある日、河川敷で他校の女の子とよく合っているという話を聞いた明は、様子を見に行くことに。

そこには成吾が女の子と楽しそうに話す姿が…。

河川敷で偶然出会ったのが早梅でお互いに惹かれ合っていました。

その様子を見た明は純粋に「成吾に幸せになってほしい」と感じ二人のことを見守り続けることに。

ですが、突然早梅が成吾に別れを告げたのです。

その場面を目撃してしまった明は納得いかず早梅の後を追いかけました。

その途中で、明は交通事故に合ってしまい大きな傷が残ってしまったのです。

そのことに責任を感じた成吾は毎日、明のお見舞いに行くようになります。

献身的にお見舞いに来てくれる成吾にますます惹かれていくのです。

明は「成吾の隣を堂々と歩きたい」思うようになり高校を中退し稼いだお金で整形をし数年後また成吾の前に現れるのです…。

菊乃と成吾は同級生で早梅のこともこの時から知っていたのですね。

そして、惹かれ合っていたのに成吾は別れを告げられたことがきっかけで菊乃はどんどん異常な程に成吾に執着していくようになっていきます。

全ては「成吾に幸せであってほしい」という菊乃の志向からきているようです。

菊乃が出ているシーンはどこかホラーを見ているようで怖いです…。

プロミスシンデレラ菊乃の正体や目的「成吾と早梅編」

成吾と早梅の出会いは高校生の頃。

早梅が12歳のころに母親が亡くなり、最愛の人を失った父親はアルコール依存症に。

暴力をふるう父親のもとで、学費を稼ぐためにアルバイトをする日々でした。

学校が終わりアルバイトまでの空き時間を河川敷で過ごすという生活を送っていました。

ある日、いつも通り土手にいると早梅の元にテストの答案用紙が飛んできたことがきっかけで成吾と早梅が話をすることになります。

2人は名前も知らないまま毎日のように河原で話をするうちにお互い惹かれ合っていくのです。

あるとき、成吾は早梅をデートに誘います。

デート当日、早梅は父親のせいで待ち合わせ場所にいけませんでした。

その翌日から河川敷に早梅が来ることはありませんでした。

成吾はどうして早梅が待ち合わせ場所に来なかったのか、河原に姿を現さない早梅を心配し学校帰りに早梅を探すことに。

自宅に帰る早梅を見つけた成吾はあとを追いかけ家までついていくのです。

すると父親から暴力を振るわれそうになっている早梅を見つけ、手を取って家から連れて飛び出ました。

成吾は「あんなうちに帰らなくていい、家を出てうちにきて。好きだ!」といったのです。

ですが、早梅はこれまで育ててくれた父親のことを捨てきれず早梅は成吾に別れを告げうちに戻ってしまいました。

そして、2人はそれから会うことはありませんでした。

10年後、早梅は成吾が副社長を務める旅館で再会します。

成吾は早梅を食事に誘い、会話をするうちに早梅に対する気持ちがよみがえり改めて告白!

ですが、早梅は今の成吾に恋愛感情はなくまたフラれてしまいます。

なので成吾と早梅の関係は副社長従業員のままとなります。

プロミスシンデレラ菊乃の正体や目的「正弘編」

菊乃と正弘の関係は小さいころからの幼馴染でした。

正弘にとっては初恋の相手で、菊乃にとっても小さい頃からそばにいてくれた唯一の人だった。

お互いに初恋の相手だったようです。

菊乃は整形した後、正弘はすでに早梅と付き合っていました。

正弘と早梅は結婚し順風満帆な生活を送っていましたが、お互いに本音が言えなくなって冷めた夫婦になっていったころに正弘は菊乃と不倫をしてしまいます。

正弘の不倫がきっかけで早梅はバツイチに…。

ですが、離婚が決まったあと菊乃に結婚する気はないとあっさりと捨てられるのです。

菊乃にとって正弘は駒のひとつでしかなかった。

では何のために離婚までさせたのかというと、「早梅を苦しめる」たったそれだけの理由でした。

ドラマでは成吾の為にとなっていましたが、漫画では菊乃は自分の大切な存在を奪っていく早梅が許せなかったからが理由のようです。

プロミスシンデレラ菊乃の正体や目的まとめ

いかがでいたか?

今回は、「プロミスシンデレラ菊乃の正体や目的は?男説の噂やネタバレ!」についてご紹介いたしました。

菊乃の正体は「加賀美明」という女性ということがわかりました。

そして、「成吾に幸せであってほしい」から自分の好きな人ばかり奪う「早梅を苦しめる」という自分と同じ思いをさせることが目的でした。

リアルに菊乃のような方がいたら関わりたくない存在ですよね…。

今後のドラマではどのような結末になるのか楽しみですね。