スキンケア

ビオテラスCセラムでニキビが悪化・増えたという口コミは?評判を徹底調査!

ビオテラスCセラムでニキビが悪化・増えたという口コミは?評判を徹底調査!

SNSで話題になり、美容に敏感な女性の間で人気沸騰中の素敵なスキンケア商品「ヴィオテラスCセラム」★

ヴィオテラスC美容液は、純度の高いビタミンCの力でお肌の土台を整えていく高濃度ビタミンC原液美容液♪

ぜひ1度は試してみて頂きたいアイテム「ビオテラスCセラムですが、使用してニキビが悪化・増えたという口コミはあるのでしょうか?

今回は、口コミ評判を徹底調査していきたいと思います!

この記事を見て分かること
  • ビオテラスCセラムでニキビが悪化・増える?
  • ビオテラスCセラムでニキビが悪化・増えたという口コミはある?
  • ビオテラスCセラムでニキビが悪化・増えたは使い方に問題?

高濃度ビタミンC原液美容液

オテラスCセラム公式サイトはこちら ★/

ビオテラスCセラムでニキビが悪化・増える?

結論から言いますと、ヴィオテラスCセラムを使ってニキビが悪化したというコメントは見つかりませんでした。

▼ビオテラスCセラムが向いている方▼

  • 年齢を重ね深いシワが気になっている
  • 若い時に紫外線をたくさん浴びたせいでシミがでてきた
  • 目に見える毛穴をどうにかしたい
  • ニキビ痕を隠す生活はもう嫌だ
  • 乾燥が気になる など・・・

「ビオテラスCセラム」は、トリプル発想の新処方で気になる肌悩みにアプローチしてくれるでしょう^^

◎ビオテラスCセラムの特徴

  • エイジングケア型ビタミンC誘導体
  • 保湿型ビタミンC誘導体
  • 速攻浸透型ビタミンC誘導体
  • 高濃度美容液

高濃度ビタミンC原液美容液

オテラスCセラム公式サイトはこちら ★/

ビオテラスCセラムでニキビが悪化・増えたという口コミはある?

クチコミを見るとビオテラスCを使って悪化したという口コミは見かけませんでしたが、人によっては「思っていたのと違った」という声を見ました。

確かに肌にいいかなという感じはしたのですが、ニキビにはどうかな。ニキビ跡にもって書いてありますが私には合わなかったようですね。

気になって購入してみました、ニキビ痕が濃いせいなのか変化がわからず、リピするかは検討中です。

使い初めて3週間。毛穴は閉まってきたような。肝心のニキビはまだ目に見える変化はわからないかな?もう少し続けてみます。

マスクのせいでニキビが増えたのでビオテラスC購入しました。

使い始めて2週間余りなので変化はまだわかりませんので、1本使い切るまで様子を見ようと思います。

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。

いかがでしょうか?

悪い口コミをみると、「使い方の誤り」「ヴィオテラスCセラムの使用期間が浅い」という共通点がありました。

またニキビ、ニキビ痕の症状によっては専門医療で治療することオススメします^^

ニキビの原因について

ニキビができる原因は、性ホルモン、皮脂分泌の増加、毛穴のつまり、アクネ菌の増殖によってできる方が多いです。

ニキビは、性ホルモンの影響で皮脂腺が発達し、皮脂が多すぎたり、毛穴の出口がつまったりすることで、毛穴の外に皮脂が出られずにたまってしまうことから始まります。

  • 栄養バランス
  • 乾燥
  • 睡眠不足
  • ホルモンバランス
  • 間違ったスキンケア
  • 冷え
  • 紫外線
  • 大気汚染
  • ストレス

以上のことを気をつけることによってお肌の状態が良くなる場合があります。

一般に、思春期にできるものが「ニキビ」、大人になってからできるものが「吹き出物」といわれることがありますが、どちらも「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」という皮膚の病気の通称です。

ニキビ跡について

ニキビ痕には、大きく分けて「赤み」「色素沈着」「凸凹」の3つがあります。

赤みの場合、ニキビの炎症が治まり、肌が平らになっても赤みが残るのはよくあり、たいていは時間とともに消えますが、炎症が強いと赤みが残ることがあります。

色素沈着の場合は、炎症が長引くと、肌を守ろうとしてメラニンがつくられ、肌がくすんだり、茶色いシミができる

凹凸の場合は、炎症が肌のところまで及んで組織が破壊され、均一に再生されなくなったり、増殖しすぎた状態なので肌へのダメージが大きく、元に戻りにくいイメージですね。

ビオテラスCセラムの魅力とは?

ポイント1)抗老化型ビタミンC誘導体Amitose 3GA

アンチエイジング専用だから多角的にアプローチ。

Amitose 3GAは、今までのメラニン産生抑制やコラーゲン産生促進に加え、グリセリンに勝る保水力を持ち、画期的な進化型ビタミンC誘導体です。

ポイント2)速攻浸透型ビタミンC誘導体APPS

浸透パワー100倍以上を速やかに変化を実感。

ビタミンC誘導体には、速効性が高い水溶性と浸透パワーの高い油溶性がありますが、APPSはその両方の特性を生かした進化型のビタミンC誘導体。

その浸透パワーは、今までの水溶性ビタミンC誘導体の100倍以上で肌の隅々まで浸透しアプローチしてくれるでしょう。

ポイント3)エイジングケア型ビタミンC誘導体AMitose HGA

透白肌を追求したブライトニングビタミンCはメラニンを作らせない、偉人を閉じ込める、メラニンを分解するというメカニズムがあり、トリプル作用で速攻アプローチします。

ポイント4)アンチエイアシングの切り札コエンザイムQ10

ビタミンと相性抜群で抗酸化30倍に。

単体でも抗酸化パワーははっきしますが、相性のいいビタミンC誘導体と合わせることで、抗酸化パワーは30倍にもますと言われおり、気になるお肌の悩みにアプローチします。

高濃度ビタミンC原液美容液

オテラスCセラム公式サイトはこちら ★/

ビオテラスCセラムでニキビが悪化・増えたは使い方に問題?

ビオテラスCセラムの使い方

  1. 洗顔後、化粧水でお肌を整える
  2. 適量(3~5滴)を手のひらにとり、顔になじませる
    ※気になる部分には重ねづけするのもオススメ
  3. 乳液やクリームをつけて、乾燥を防ぐ
    ※週1回のスペシャルケアとして、洗顔料に2~3滴混ぜることも可能

最低3ヶ月は継続する

ヴィオテラスCセラムは残念ながら即効性はありませんので、もったいないからたまに使うだけといった使い方では、あまり肌の変化はなかなか実感できないと思います。

多くの口コミをみても、使用者で変化を実感している方の多くは最低3ヶ月以上は使い続けており、適量を使うようにしましょう。

朝と夜の使用がオススメ

朝と夜1日2回使うのがオススメです。

ヴィオテラスCセラムはスポイトなので、手だけではなく、顔に直接のせやすい構造になっています。

高濃度ビタミンC原液美容液

オテラスCセラム公式サイトはこちら ★/

 

ビオテラスCセラムでニキビが悪化・増える?まとめ

いかがでしたか?

今回は「ビオテラスCセラムでニキビが悪化・増えたという口コミは?評判を徹底調査!」をご紹介しました。

ヴィオテラスCセラムを使ってニキビが悪化したというコメントは見つかりませんでした。

しかしニキビ、ニキビ痕の症状によっては専門医療で治療することオススメします^^

ヴィオテラスCセラムはSNSなどでの良い口コミも多く、公式サイトでは、お得な割引なども紹介されているので、興味のあるかたは、ぜひはじめてみてください。

高濃度ビタミンC原液美容液

オテラスCセラム公式サイトはこちら ★/